2019/11/17 vs都留文科大学

順位決定戦の模様をお届けします。

すっかり応援に夢中になってしまったのは公然の秘密です。

前に出るディフェンス。

隙を突くアタック。

ハンマー、フォローもしっかり付いています。

ハーフタイム。熱い中でも冷静な話し合いをしています。冷静になりつつも身体を張るところは熱く行こう。っと掛け声がありました。

後半キックオフ。西日を背にして戦います。

通称:O 太陽を味方にした攻撃です。こう考えると、ラグビーはタッチラインも風も太陽も味方にできるんですね。

オールメンのモールディフェンスって練習し忘れていました。これ備忘録として取っておいてください。まぁ強い3人組を2セット決めておけば良いのでしょうか。

近場近場の攻撃なら負けない自信がありました。

タックルも決まっております。

ここでノーサイドでーす。(唐突なノーサイド)

こちらこそ、ありがとうございました。

相手チームと一緒にハイポーズ。ユニフォームが赤と黒でカモフラージュになっています。

横浜市立大学チーム。今シーズンの試合は全て赤ユニフォームで戦いました。

以下から主将、副将、監督の胴上げです。

主将

副将

監督

紹介した写真も、紹介していない写真もギャラリーに追加しますのでそちらもご覧ください。

2019/11/03 vs文教大学

結果はご存知の通りでございます。選手たちの素晴らしいプレーをご覧ください。

綺麗に揃ったディフェンス。ラックゲームとピーナッツの成果ですね。

角度を変えてFWが突っ込みます。合同練習のフルコンが活きているのでしょうか。

キックオフのボールでゲイン出来ているのも良いですね。ロックの選手がキャッチしてゲインしています。

FWのユニットも機能しています。ハンマーというかフォローが常にいる状態を作り出しています。

キックも効いています。

ダブルタックルも決まっていますね。

FW, BK入り混じり、多くのトライが生まれました。

次のページ